MENU
お花の定期便

花の定期便(サブスク)を5社徹底比較!口コミや料金は?おすすめ順に紹介

この記事では花の定期便5社の口コミや料金などを比較しておすすめ順に紹介しています。

あなた
あなた
花の定期便、試してみたいけど…

  • 花の定期便が沢山ありすぎてわからない
  • 初心者におすすめのものを教えてほしい
  • 花の定期便を比較して判断したい
  • 各社の口コミが知りたい

こんな疑問を解決します!

華子
華子
この記事は、お花の定期便にはまっているワタクシ、華子が書いています♪お花が1輪あるだけで、いつものお部屋が特別な空間になるので、気分もあがります♡
この記事で分かること
  • 花の定期便の料金・口コミ比較
  • 目的別での選び方

最近SNSではやっているお花の定期便ですが、たくさんサービスがあって自分に合ったものが分からず迷ってしまいませんか?

適当にサービスを使ってしまって、「思っていたのと違う・・・」と後悔するかもしれません><

華子
華子
そこで、お花の定期便を5社の特徴を比較して、たった5分でサービスが選べるように記事にしました♡

花の定期便の5社一覧表

さっそくですが、花の定期便5社比較表を一覧にしたものをご紹介しますね↓

サービス名 Bloomee
ブルーミー
HitoHana 
ひとはな
LIFULL FLOWER Flower medel
おすすめ度
料金
(税込み)
体験:
550円
3本以上
レギュラー:
880円
5本以上プレミアム:1320円
8本以上
5-8本:1650円
8-10本:2200円
9-13本:2750円
11-14本:3300円
14-18本:4400円
19-22本:5500円
ライト:858円
3-4本
セルフアレンジ
(S)1958円
6-8本
(L)3278円
10-12本
スタンダード
2680円
花瓶付き
880円
(5~7本)
Lite
990円
(4~5本)Basic
2178円
(6~7本)
配送地域 全国 北海道・九州・沖縄・離島以外 沖縄・離島以外 北海道・沖縄・離島以外 沖縄以外
配送料
(税込み)
全国送料統一
体験:275円
レギュラー:385円
プレミアム:550円
無料 ライト:送料無料
セルフアレンジ&スタンダード
北海道/東北一部/西日本
は200~500円
396円 無料
配送頻度 毎週
隔週
毎週
2週に1度
月に1度
ライト
毎週/月2回
セルフアレンジ&スタンダード
月1回/月2回
月に2回 毎週or
隔週
配送方法 ポスト○
宅配便○
ポスト×
宅配○
ライト:ポスト○
宅配×
セルフアレンジ&スタンダード
ポスト×
宅配○
ポスト○
宅配×
Lite
ポスト〇basic
ポスト✕
宅配〇
品質保証 ○返金対応
返金
配送スキップ
クーポン等 初回無料クーポン○ × × 初回無料お試し○※送料(396円)はかかる 初回80%クーポン
特徴 10万世帯利用
口コミ人気NO1
満足度NO1
ここにすれば間違いなし!
10万人登録
ボリュームのある花
花色などのテイストが選べる
市場直送
花瓶付きのおくだけOKのプランあり
マイメロプランあり
アプリで注文ができる。

鮮度がやや落ちる

公式サイト https://bloomeelife.com/ https://hitohana.tokyo/ https://flower.lifull.jp/ https://flowr.is/
詳細記事 Bloomee詳細 Hitohana詳細 Lifullflower詳細 flower詳細 Medelu詳細

それぞれの花の定期便の説明は記事内で詳細におこなっていますが、

迷ったら業界人気・口コミともにNO1のBlomeeを選べば失敗はないです!

お花の感じも比べたいと思うので、お花の感じも載せてみました!

サービス お花(最安値コース・税込み・送料込み)
Bloomee ブルーミーライフ しょぼい体験プラン/825円
HitoHana

990円コース 引用:https://hitohana.tokyo/flower-subscription

LIFULL FLOWER


ライトプラン/858円コース

FLOWER 1276円

 

華子
華子
Blomee(旧Blomee Life)は、コスパ・満足度・人気度など、どの花の定期便と比較してもNO1です!初回無料のクーポンもついているので、気軽にお試ししてみてください♪

 

\無料でお花のある生活を試す/

今すぐBlomeeに申し込む

bloomeの詳細・口コミをみる

さっそく、お花の定期便でおすすめものをランキング形式で紹介していきますね。

今回、花の定期便比較したランキングを作るときに重視したのは、以下の3つです。

  1. コスパ
  2. 始めやすさ
  3. 配送地域
花の定期便おすすめランキング

業界人気・コスパNO1迷ったらここを選べば間違いなし⇒Blomee
お花のカラー・テイストを自由に選べる⇒HitoHana
お手入れ不要!らく~なプランあり⇒LIFULL FLOWER
アプリでサッとお花を注文⇒Flower

Bloomee (旧ブルーミーライフ)

おすすめ度
料金(税込み) 体験:550円→3本以上
レギュラー:880円→5本以上
プレミアム:1320円→
配送料 体験:275円
レギュラー:385円
プレミアム:550円
配送地域 全国
配送方法 ポスト投函
宅配⇒レギュラー・プレミアム
いい点 業界で口コミ・満足度NO1の大手なので、安心感がある。
初回無料のクーポンを配布している。
アプリで管理がしやすい。
業界最安値でコスパもよい。
悪い点 最低4回は注文しないといけないが、
初回無料クーポンの裏技を使えばお得に使える
公式サイト
運営会社 https://www.crunchstyle.jp/

bloomee(旧Blomeelife)最大の魅力は、業界最安値で、新鮮なお花がポストに届くという点です!

花を受け取る時間に在宅ができない、忙しい方のために、ポスト投函でお花が受け取れます♪

Bloomeeのお花の一例

体験           レギュラー       プレミアム
ブルーミーライフ しょぼい  

花の定期便業界で3冠達成!

出典:bloomee

Bloomeeは、以下の調査でNo1をとっています!

女性支持率NO.1
顧客満足度NO.1
口コミ人気NO.1

累計10万人世帯が使っている&人気・口コミNO.1なので、安心して使うことができますよね♪

さらに、様々なメディアにも取り上げられていています!


出典:bloomee

bloomee掲載のメディア

・Qさま!!
・マイナビニュース
・東京新聞
・NEWS Every
・雑誌 リンネル

華子
華子
  今、一番注目度が高い花の定期便なんですよ~♪

☑Blomeeのメリット

  • ポスト投函のシステムがある
  • 初回無料クーポンがありお試ししやすい
  • 業界最安値でコスパ最強
  • 家の近くの花屋から届く(新鮮)

 

☑Bloomeeのデメリット

  • お花の種類やテイストが選べない
  • レギュラー・プレミアムプランでは、ポスト投函はない

☑Bloomeeおすすめの人

  • コスパよく始めたい
  • 新鮮なお花がいい
  • 無料クーポンでまずはお試ししたい
  • アプリで簡単に操作したい
華子
華子
お花の定期便に特にこだわりがなくて、とりあえず初めてみたいなら、Bloomeeにしておけば間違えありません♡ 

 

\今すぐお花のある生活を試す/

今すぐBlomeeに申し込む 初回無料☆期間限定

公式HP:https://bloomeelife.com/

Bloomeeの口コミ・詳細記事はこちらから

【全コース比較写真有】Bloomee LIFEの評判・口コミを正直にお伝えします

【全コース比較写真有】Bloomee LIFEの評判・口コミを正直にお伝えしますこの記事では、Bloomee(旧bloomee life)の評判・口コミを紹介しています。 Bloomee(旧bloome...

Hitohana(ひとはな)

 

おすすめ度
料金(税込み) 5-8本:1650円
8-10本:2200円
9-13本:2750円
11-14本:3300円
14-18本:4400円
19-22本:5500円
配送料 無料
配送地域 北海道・九州・沖縄・離島以外
配送方法 毎週
2週に1度
月に1度
いい点 花のカラー・テイストが選べる
お花が最大22本まで注文できる
悪い点 お花の本数が5~8本からのスタートなので、割高に感じる。
公式サイト
運営会社

Hitohana(ひとはな)の魅力は、お部屋のテイストに合わせてお花のカラーが選べるということです!

これは、数あるお花の定期便の中でも珍しいサービスなんです!

ほとんどのお花の定期便はお花のカラーが選べないのですが、Hitohanaでは、お花のカラーが選べて、さらに、お花の本数も細かくチョイスすることができます

華子
華子
お部屋のコーディネートと合わせたお花を飾りたいというこだわり派にはHitohana一択ですね♡ 

☑Hitohananoお花の一例

☑Hitohanaのメリット

  • お花のカラーが選べる
  • お花の数の選択が豊富(6~22本までの6パターン)
  • 宅配便なのでお花が新鮮

 

☑Hitohanaのデメリット

  • ポスト投函がない
  • お花が5本以上からの注文になるので、少ない本数でいい人には不便

 

☑Hitohanaおすすめの人

  • お花のカラーを自分で選びたい人
  • 10本以上のお花を定期便で注文したい人
  • 宅配便で新鮮なお花を受け取りたい人

Hitohanaについての口コミや詳しい登録方法などはこちらの記事で解説しています♪

\自由にお花を選べるのはココだけ/

今すぐHitohanaに申し込む

Hitohana詳細はこちら

公式サイト:https://hitohana.tokyo/

LIFULL FLOWER(ライフルフラワー)

おすすめ度
料金(税込み) ライト:858円
3-4本
セルフアレンジ
(S)1958円
6-8本
(L)3278円
10-12本
スタンダード
2680円
花瓶付き
配送料 ライト:送料無料
セルフアレンジ&スタンダード
北海道/東北一部/西日本
は200~500円
配送地域 沖縄・離島以外
配送方法 ライト:ポスト○
宅配×
セルフアレンジ&スタンダード
ポスト×
宅配○
いい点 花瓶付き、お手入れ不要のコースがある
マイメロコラボコースがある
悪い点 配送拠点が不明
公式サイト
運営会社 https://www.crunchstyle.jp/

 

lifull flowerは、「花瓶付きお手入れ不要プラン」や「マイメロプラン」など、他の花の定期便にはないような、珍しいプランがあるのが魅力です♡

☑lifull flowerのメリット

花市場からの直接配送

フラワーデザインがお花をチョイス

花瓶付きコースでお手入れ不要飾るだけ◎

 

☑lifull flowerのデメリット

花市場の場所が不明(鮮度が不安)

クーポンなど割引がない

配送料が地域によって違うため、わかりにくい

 

☑lifull flowerオススメの人

忙しくてお花の手入れができない人⇒お手入れ不要プランがある

他と違ったテイストのお花を楽しみたい⇒マイメロプラン

華子
華子
お花の水やりなどお世話が不安な人は、スタンダードプランを選ぶと◎お手入れも不要で、気軽にお花を楽しむことができますよ♪

\お手入れ不要!楽にお花を楽しもう/

今すぐlifullflowerに申し込む

lifullflowerの詳細はこちら

FLOWER

 

 

おすすめ度
料金(税込み) 880円
(5~7本)
配送料 396円
配送地域 北海道・沖縄・離島以外
配送方法 ポスト投かんのみ
いい点 アプリで簡単に注文ができる

お花のテイストは3種類からチョイスできる

料金プランが1つだけで分かりやすい

悪い点 発送先が不明⇒鮮度が不安
人気のお花は売り切れになることも
公式サイト
運営会社 https://www.crunchstyle.jp/

 

☑Flowerのメリット

  • アプリで簡単に注文ができる
    ⇒お花の定期便をアプリで注文できるのはFlowerのみ
  • お花のテイストを3種類から選ぶことができる
  • お花が到着するとスマホに連絡がくる
  • 初回無料で使える※送料はかかる

☑Flowerのデメリット

  • 配送先が不明⇒鮮度が不安
  • 好きなお花を選べない場合もある
  • 宅配はできない
  • ボリュームは選択できない

 

☑Flowerおすすめの人

  • アプリで簡単に注文したい人
  • ある程度お花のテイストを選びたい人
  • ポスト投かんされたタイミングで連絡がほしい人
華子
華子
Flowerは、とにかく簡単にお花が注文できます♪料金も一律なので、迷わずすみますが、ボリュームを選ぶことができません><コスパよくボリューム(お花の数)も選びたいのであればBloomeeがいいですね!

 

medel

 

おすすめ度
料金(税込み) ANYROOM
Lite:990円
(4~5本)
Basic:2178円
(6~7本)MODERN
Lite:1320円
(4~5本)
Basic:2508円
(6~7本)NATURAL
Lite:990円
(4~5本)
Basic:2178円
(6~7本)
配送料 無料
配送地域 沖縄以外
配送方法 Lite:ポスト〇

basic
ポスト✕
宅配〇

いい点 3種類のコースからお部屋に合ったお花をチョイスできる
basicコースで時間指定ができる
悪い点 お花のボリュームは2種類からしか選べない
公式サイト
運営会社

medelの魅力は「お家のテイストに合ったお花のコースを選べる」ということです。

コースは以下の3つ。

・ANYROOM(どんな部屋でもマッチ)
・MODERN(シンプルな部屋にマッチ)
・NATURAL(自然で温もりある部屋にマッチ)

お部屋テイストが決まっていれば、アレコレ悩むことなくすぐに決められるところが◎

☑medelのメリット

お部屋のテイストに合ったコースが選べる
basicコースでは時間が選択できるので、新鮮な状態で受け取れる

 

☑medelのデメリット

品質保証は返金のみ(代価品はなし)

 

☑medelおススメの人

お部屋の雰囲気に合わせたお花を選びたい
自分でお花を決める時間がない

花の定期便の口コミで比較

花の定期便の口コミが知りたい方向けに、各社の口コミをSNS上で調査した結果、それぞれ多くあった口コミを紹介しますね。

サービス 良い口コミ 悪い口コミ 詳細記事
Bloomee(旧ブルーミーライフ) ポストで届くから楽 しょぼい
枯れてる
萎れている
【全コース比較写真有】Bloomee LIFEの評判・口コミを正直にお伝えします
Hitohana 新鮮
カラーが選べていい(7種類)
花が咲き切った状態で届いた
ブラウン系注文したのに、ピンク系が届いた
HitoHana(ひとはな)の口コミをSNS上600件以上調査&考察
lifullflower マイメロプランが可愛い マイメロプランの花が仏花みたい lifull flower/ライフルフラワーの口コミ1000件以上調査!!
flower アプリで注文できて楽 新鮮さがない flowerの口コミを徹底解説!アプリが使いにくいって噂は本当?
medelu 新鮮
カラーが選べていい(3種類)
花が潰れていた medelu(メデル)の口コミ・評判を徹底調査!花の鮮度が悪いって噂は本当?

 

medeluの口コミ

花の定期便のメリット・デメリット

花の定期便を始めるメリット・デメリットを紹介していきますね。

デメリット

花の定期便のデメリット

固定費用がかかる

配送される環境によっては花の品質が落ちる

お花の手入れが必要

メリット

お花の定期便のメリット

お花を見ることでリラックス効果が得られる

お店に行かなくてもお花が届く

お花が届く楽しみが増える

☑おはなを

目的別に花の定期便を選ぶ

どれにしようか迷ったら、満足度NO1のBloomee を選べば間違えないのですが、

あなた
あなた
やっぱり自分にぴったりのお花を注文したいよ~!

というこだわり派のあなたへ向けて、花の定期便を選ぶ基準を作成してみました。

どのような目的で花の定期便をはじめたいかで、おすすめも違うので、参考にしてみてくださいね♪

以下の3つのどれを優先したいかを決めれば、すぐにあなたにあった花の定期便が選べます!

  • 飾る場所にぴったり合った花の定期便
  • できるだけ値段を抑えて花を楽しみたい
  • 自分の気分に合わせて花を楽しみたい
  • 仏花の定期便をつかいたい

コスパで選ぶ

家にずっとお花がある状態にしたいのであれば、2週間~1か月に1回程度お花を注文する必要があるので、

あなた
あなた
  できるだけ安いお花の定期便がいいなぁ

と考えている方にはお花の定期便、業界最安値の「Bloomee」をおすすめします♪

税込み・送料込みで安いお花の定期便を3つご紹介しますね。

Bloomee LIFE ★825円/3本以上(初回無料クーポンあり)
LIFULL FLOWER 858円/3~4本
medel 990円/4~5本

 

お花の定期便を安い順にランキングしている記事はこちらになりますので、参考にしてみてください。
【2021年最新】お花の定期便は500円で利用ができる?最安値は?

配達方法(ポスト投函可)で選ぶ

在宅の時間が短く、お花の受け取りができない人はポスト投函をおすすめしています♪

ポスト投函でおすすめNO1は、「Blomee」です。ポスト投函でお花の定期便を始めたのはBlomeeが日本初!ポスト投函でお花を守る技術的な面でも安心できますね♪

ポスト投函を行っているお花の定期便を一覧にしています。

花の定期便 特徴/値段(税込み・送料込み)
Bloomee  ★初回無料あり/825円
LIFULL FLOWER 送料無料/858円
FLOWER アプリで注文可/1276円
medel 3つのテイストから選べる。
990円

 

新鮮さで選ぶ

お花の新鮮さを第一にしたい方へのおすすめは「HitoHana 」です。
お花の定期便の口コミを各社調査しているのですが・・・。

「hitohana」は断トツで新鮮さの評価が高かったです!

理由は、配達にポスト投函を行わず、時間指定有の宅配便を使っているからです♪

とにかく新鮮さ第一にしたいのであれば、HitoHanaをおすすめします~。

 

花の定期便で迷ったらbloomeeにすれば間違いなし!